Interview with 餃子大王

餃子大王の森かずお様、インタビューの機会を頂き、ありがとうございます!このインタビューは森かずおだけが答えます。

まず、餃子大王は長い期間活動されています。これまでの活動期間の中で色々な変化があったかと思いますが、実際にバンド活動においての転機はありましたか?

(転機1)大学のクラブ活動からライブハウスにでていったとき。
(転機2) 客が入らなかったのに急に人気がでてホールがいっぱいになったり、TVやラジオがはじまったとき。
地道な活動が続いていますが、出会う人やバンド、(生徒のバンドも含む)にいつも刺激をうけています。現在のライブできない状態が一番つらいですね。

1983年のバンド結成から今日に至るまで続けられた秘訣は何だと思いますか

教師を続けながら、仕事をつづけながらなので音楽性でもめてる時間がないくらい忙しいからですかね?

今までの音楽活動の中で、一番貴重な出来事は何でしょうか?

どのライブも思い出深く、一番はきめにくいですが、母親を亡くしたあと、父が落ち込んでいたのですが、出向で「1990国際花と緑の博覧会」に父がかかわり、なんとか元気とりもどして仕事をやりかけた時に僕たち「餃子大王」がその博覧会のオープニングライブに出演することになり、「父のために歌います」と言って父の目の前で4000人相手に「わっはっは」(母をなくしたときにそれでも前をむいていこうとつくった曲)をうたったことは、すごく思い出にのこっています。

餃子大王というバンド名となった由来を教えてください。このバンド名にはどのような意味が込められていますか?

大学入学してすぐにバンド結成(4人)。
大学内のライブの前日、バンド名が決まってなかったのですが、一緒に池田の眠眠で餃子を食べていた「インスパイアー」のわほさん(インスパイアー1号)という先輩に眠眠に飾ってある、帆脳の中で見得をきっていた餃子大王の絵をみて、「お前らきょうから餃子大王や!」と無理やりつけられた。それから37年になります。

餃子大王のサウンドはロックの要素も感じられます。このようなジャンルの音楽をやろうと思ったきっかけはありますか?

もともとビートルズ先輩やローリングストーンズ先輩が好きでロックンロールをやりたかった。セックスピストルズもすきやし、パープルもツェッペリンも好き、イーグルスも好き、RCも好きドラムのしげおも同じような音楽性かな?じゅんちゃんは僕らよりさらにR&Bが好き。その影響でブルースブラザースを入り口にR&Bも大好き。みんな大きくくってロック好き。北ちゃん、松ちゃんもそんな感じ。カメオのみ、中島みゆきが好き。でも、オリジナルやりだしたのはRCの影響がおおきいかもしれません。かっこつけてうたうことばかりちがうんや!って元気もらいました。

影響を受けた音楽は何ですか?

前述ですがビートルズ ローリングストーンズ イーグルス、パープル、ゼップ、セックスピストルズ、などの海外の大先輩方RC、子供バンド、ツイスト、甲斐バンド、アリス、キャロル等、日本の大先輩すかんち、 グレイトリッチーズ、ポテトチップス、ディープ&バイツなどの国内同期組ですかね。

楽曲製作のインスピレーションはどこから得ていますか?

普段の生活で感じたことが詩になります。曲はほかのアーティストからインスパイアされたり、ふと思い浮かんだメロディがもとになっています。

餃子大王の中でも思い入れの強い楽曲とその理由を教えてください。

その時一番新しい曲が毎回思い入れ強いですが、しいて言えば「わっはっは」かな?ほかのメンバーも気に入ってくれていて、ライブでは必ず毎回やります。

森先生は自身でエフェクターを作られることがありますが好きなエフェクターは何ですか?

やっぱり世界のBOSS先輩はすごいです。
今、先生をしているのでエフェクターを利益を見込んで売ったりできないので、生徒に材料費だけもらってつくったりしています。将来、売る場合のメーカー名まで考えています。「ROLL OVER B」という屋号をかんがえました。
ベートーベンをぶっとばせ!からとっています、すごいメーカーBをぶっとばせ!という意味です。
ひずみ系が好きです。サーのライオットとマーシャルブルースブレーカーがすきなので、二つのエフェクターの回路のいいとこどりして設計したりしています。
アナログディレイも好きです。
自作ではデジタルですが、PT2339というカラオケ用のオペアンプをつかって、アナログみたいなディレイを作っています。
昔は足元全部BOSSでしたが、今は全部自作です。
ベースエフェクターは難しいですね。
まだ、納得いくものがつくれていません。

全国ツアーで一番楽しいことは何でしょうか?

ほとんどツアーにでません。定年後(あと3年半)のたのしみにしています。

バンドをやっていてしんどかった所と良かった所を教えてください。

しんどかったことは、集客が見込めないライブの前はしんどいですねー。
始まっちゃったら、少ないお客さんでも楽しいですが。
よかったことは山ほどあります、一回一回のライブがすごく楽しみでわくわくします。いや、練習にスタジオはいるだけで楽しい。

あなたにとって「ロック(音楽)」の意味とは何でしょうか?

ロックンロールは心の状態。僕をわくわくさせてくれるものです。
ジャンルとしてロックンロール最高なのですが、クラシックの演奏や、合唱、そのほかほかのジャンルの音楽を聴いても、わくわくするときはロックンロールを感じています。ロックはいろいろなものを取り込んで壊したり再構築したりしながら、進んだり後戻りしたりしながら発展していくものだと思います。

日本以外で暮らすとしたらどこで暮らしたいですか?

考えたことないですね。
ベースのじゅんちゃんはヨーロッパかもしれません。

最近はどんな音楽を聴かれていますか?

古いロックやブルース、R&Bが好きですが、生徒の好きなバンドも聞きます。
ポルカドットスティングレイとか、ワンオクとか最近のバンドではスットコドッコイにびっくりしました。

音楽以外の趣味を教えてください。

エフェクター回路の研究、エフェクターの自作、Twitterくらいですかね。何かしら音楽とリンクしています。

森先生は学校で軽音楽部の顧問もされていますが、どのような指導を心がけていらっしゃいますか?

ちゃんと人に見てもらう、聴いてもらう工夫や努力をすること。普通の高校生バンドにならないこと。オリジナル曲を必ず作成すること。

ファンに向けて、アーティストとしての信念や座右の銘があれば教えてください。

つまらない大人にはなりたくない(佐野元春先輩の歌詞)
一生懸命(岸和田市立中央小学校の校訓)50年間守り続けています。

最後に、餃子大王ファンへのメッセージをどうぞ!

いつかまた、ライブでお会いできる日が来ることを信じて生きていきます!

インタビューにご協力いただき、誠にありがとうございます。
今後益々のご活躍をお祈りします。

SNS
Twitter
Website
Website
Youtube

BAND SEARCH

餃子大王 BAND SEARCH
Choose your language:
日本語
ENGLISH