Interview with POISON RAT

This interview is a collaboration interview with IdolOnChaos.

名古屋アイドル界に突如現れた、猛毒中毒アイドル “ポイズンラット” 自然と身体が動いてしまう中毒性の高いピコピコサウンドにライブで猛毒を撒き散らす、激しいライブパフォーマンス!
フロアを巻き込んで大感染!
楽曲は、名古屋で活躍するロックバンドTHREE LIGHTS DOEN KINGS より、PENPEN(u-ya)を中心に、残響P/708(ハローモンテスキュー)、tmg(Ei)、により制作。
リーダー 楪 菻李が作詞を担当する楽曲も多数披露。
猛毒感染者 多発!! 猛毒注意報 発令!!
一度ライブにきたアナタは”感染者”

ぴんく – 愛音 ゆら –  Pink – Anon Yura  | Twitter
あか – 亞呪。 あじゅ Red – Ichitani Aju | Twitter
むらさき – 楪 菻李 (リーダー) Purple  – Yuzuriha Riri (LEADER)  | Twitter

プロデューサー: Dramatcal Records てるな teruna | Twitter  | Youtube
ポイズンラット: Website & Twitter

ポイズンラット様、インタビューの機会をいただき有難うございます!!

自己紹介をお願いします。

亞呪。: ポイズンラットの赤担当 亞呪。です!デスボやシャウトをしてます。

愛音ゆら:    ピンク担当、愛音ゆらです!
ダンスが得意でメンバー1のゲラです。
人と会話する事が好きなので喋り始めたらずっと喋り倒します対戦よろしくお願いします(  ࿀  )

楪菻李: 私についてはわかりやすく、歌が好きで得意分野ではありますが。
最近はずっと苦手だったダンスも少しずつ見れるようになってきて、「苦手だとは思わなかった!」と言ってもらえる位には成長できたと思うし。
歌が好きよりも、ダンス褒められる方が嬉しい気持ちになってきました。

お互い楽しいことを教えてください。

愛音ゆら:   本当にしょうもないことで笑い合えることですね、まあ私がツボ浅いのもあるんですけどねw

ポイズンラットの由来と意味を教えてください。

楪菻李: 好きな動物なんだろう、からはじまって、グループ名にかける思いとかそういうんじゃなくてまずは聞こえのいい音をつけてたくさん呼んで欲しいなって所から。
最終的に今の形になりました。

ポイズンラットのコンセプトと音楽スタイルを数文で説明してください。

亞呪。: アイドルっぽい曲だけでなくかっこいいバンドサウンドもあります。

愛音ゆら:    ピコピコサウンド、バンドチックな楽曲!

楪菻李: 上手い下手よりも、魂でぶつかりあえる音楽を目指してます。
どの曲においてもイベントでもそれは変わらないです。 

ポイズンラットはあなたにとって何が特別なのですか?

亞呪。: 他にはないメンバーの個性と 楽曲が自分のどストライクなのが 他にはない強みです

愛音ゆら:    ポイズンラットは私の生きがいです。

楪菻李: 唯一にして最大の居場所です。
生きていることを肯定して、誰かの生きる意味を肯定したい、そんな場所です。

 ポイズンラットが結成されたのはいつですか?そして、ポイズンラットはどうやって結成されたのですか?

亞呪。: 2017/12/24 です。
僕は途中で加入したので結成秘話とかはわからないんですが 今の4人になったのは2018/4/13です。

愛音ゆら:    2017.12.24

楪菻李: これはてるなPとの会話の中でどんなグループにしたいね、とかそういうのを少しずつ具現化したのがいまのポイズンラットです。

活動された中で一番のハイライトは何ですか?

亞呪。: クラウドファンディングを達成したことです。
今までオーディションや挑戦したものは悔しながら残念な結果が多かったのですが ファンのみんなと1つになって成功することができました。

愛音ゆら:    大きいライブ全てですけど、特にワンマンライブですね。

楪菻李: ハイライト、と言える出来事はありますが敢えてここでは上げたくないです。
過去のハイライトに縋ってあーだこーだ言わず。
毎日今日をハイライトにしたいと今は思ってます。

なぜ、アイドルになりたかったのですか?誰や何に触発されたのか?

亞呪。: 最初はアイドルになりたいというよりは音楽が好きなので携わりたいという気持ちが強かったです。
何かできないかなと思ってたときに前メンバーが知り合いではじめてアイドルLIVEに行って みんなキラキラしてて やりたいと思うようになりました。

愛音ゆら:    私自信がアイドルが好きで憧れでもあったので、私もステージに立ってみたい!と思ったのがきっかけです。 akb48の板野友美さんがずっと好きでダンスも歌も上手くてこの人みたいになりたい!と思ったからです。

楪菻李: ほんとはずっとアイドルってジャンルをバカにしてました。対して激しいダンスな訳
でもないのに歌はほとんど口パクで、私はずっと音楽に縋って助けられてきたので、口パクは音楽に対する最大の侮辱だと思ってました。でもアイドルやらない?っててるなPに誘われてから沢山沢山考えて、私がバカにしてきたアイドルってなんなんだろうとか、何に重きを置いてるのかとかそういうものを見てみたいと思ったのも全ての始まりです。いつの間にか、今ではアイドルというジャンルが大好きになってました。

ファンがあなたをどのようにサポートしてくれることを望みますか?

愛音ゆら:    周りと仲良くみんなで一緒に盛り上げてくれる現場。

楪菻李: 好きでいてくれたらそれだけでいいです。わかりやすく、動員とか売上という形で接してくれないと続けていくのとか結果を出すのは難しいけど。
私個人の気持ちとしてはずっと変わりません。私なんかの存在とか、歌とか、そういうものを好きでいてくれたら私も好きです。

あなたが受け取りたい最も重要なものは何ですか?

愛音ゆら:  私がライブをしてることによって、お客さんの人生をHappyに、幸せにできるような存在になりたいです!

楪菻李:気持ちかな〜〜〜〜〜   

ライブの準備はどのようにしていますか?

亞呪。: みんなでライブ前に立ち位置や曲の繋ぎを確認したりしてます。 あとは個人でストレッチとか声出しをします。

愛音ゆら:    身なりを整えて、準備運動軽くしてます。

楪菻李: 準備、って言うと難しいんですけど、、具体的なところだと、本番前のストレッチとか声出しとか。でもそういうのじゃなく、個人的には気持ちの向け方の方が大きな準備な気がします。今日もぶつかるぞ、みたいな。 

ライブで一番好きな瞬間は何ですか?

亞呪。: ポイズンラットを知らないたまたま見た人が。
最初はつまんなそうにみてるんですけど。
だんだん楽しくなって拳を挙げてくれたり声出してくれる時がたまらなく好きです。

愛音ゆら:    お客さんとの一体感が感じられた時。みんなで作ってるLIVEが本当に楽しいです。

楪菻李: これは間違いなく、音楽でひとつになってる空間です。
100人いたら100人それぞれに人生があって、苦しいことも楽しいこともあるけどそれって他人には共有しがたいことだと思うんです。
同じ音楽を聴いても同じ気持ちには絶対になれないし、それでいいとそれがいいって思ってます。でも気持ちは違っても同じ方向を向いて音楽で心いっぱいになってる瞬間がライブならではだと思ってます。

衣装はどのようにして決められていますか。

亞呪。: 今と1個前と今回の衣装は僕がアイドルを始める前から好きなブランド「M:E」さんと「kakuremi」さん にお願いしてて。いろんなご縁があって制作して頂いてます。

愛音ゆら:    みんなで相談して決めてます!

楪菻李: 細かい部分はみんなで意見を出し合いつつ、大まかには作ってくれる方やてるなPにおまかせしてますを。

 ポイズンラットの中で特にお気に入りの曲はどれですか?またその理由は?

亞呪。: 毒69です。
初の自分主体の歌なので思い入れ深いですね。

愛音ゆら:   salamです、自分をすごく表現出来て好きです!

楪菻李: ひとつの曲に縛れないくらい全部の曲に思い出がありますが、、grayscaleは特に、ひとつも心を飾らずに思うまま綴った私らしい曲なので好きです。

ダンスの振り付けはどなたが考えられていますか?

亞呪。: ゆらぴ、運営のてるなさん、 あとはみんなでかんがえたり!!

愛音ゆら:    プロデューサーだったり、他のアイドルさんや振り付け師の方、あとは私が振り付け担当させてもらってる曲もあります。

楪菻李:  ゆらやてるなPをメインに、みんなで少しずつ考えてます。

好きなアーティストを教えてください。

亞呪。:  SUG. 

愛音ゆら:    EXILE THE SECOND & 風男塾

楪菻李: 沢山ありますが、最近はCIVIRIANというバンドがお気に入りです。

お気に入りの音楽ジャンルは何ですか?

亞呪。: 邦ロックやバンドが好きです。

愛音ゆら:    アイドル。

楪菻李:  アニソンやボカロは色々聞いてきました。いまもずっとすきです。

好きな食べ物は何ですか?

亞呪。: 梅!。

愛音ゆら:    トマト系の食べ物。
ミートソースパスタ、ハヤシライス、ミネストローネ。炭水化物。

楪菻李: 焼肉とチョコレート!

好きなドリンクは何ですか?

亞呪。: ジンジャエール辛口。

愛音ゆら:    カフェラテ。

楪菻李: ココア、牛乳、ドクターペッパー

趣味は何ですか?

亞呪。: ゲームです 特にFPS。

愛音ゆら:    YouTubeみること。

楪菻李: 音楽が趣味だったので、趣味を仕事にしてからは趣味というものが無くなってしまって難しいんですけど、、息抜きにカラオケに行ったりするのはとっても好きです。

最近興味のあることは何ですか。

亞呪。: 料理が好きなんですがちょっと写真映えする盛り方とか最近興味あります!

愛音ゆら:    踊ってみた。

楪菻李: 料理!!上手くなって趣味といえるところまでもっていきたいなーって思ってます。

何があなたを笑顔にしますか? 

亞呪。:  オタクのみんなの笑顔。

愛音ゆら:    みんなの笑顔です!

楪菻李:  応援してくれるみんなの笑顔です。それだけ。

海外でライブショーができるとしたら、どこでやりたいですか?

亞呪。:  DEAD RHYTHM EASTER FESTにでたいです。

愛音ゆら:    台湾とか韓国!

楪菻李:  中国、韓国、フィリピンあたりは日本のカルチャーとも深い関わりがあるのでぜひポイズンラットの世界観を見てもらいたいです。

コロナは現在世界的な問題です。 アーティストとして、どう向き合いますか?

亞呪。:  今アイドルにとっても音楽業界にとっても。
みんな落ちこみ気味だと思うんですが。
ジャンルの垣根なくできる範囲で元気づけられたらなと思います!

愛音ゆら:   コロナで中々うまくライブも出来ない状況で自分たちを発信出来ずに居ましたが、できない時はSNSを中心に私たちのことを知ってもらって、次に繋げて行けたらなと思います。

楪菻李:  コロナで悲しくなってる人が楽しめるひとつのハッピーになりたいですね!難しいことは難しいのでわかりません。

ポイズンラットの将来の究極の目標は何ですか?

亞呪。:  誰一人かけることなく武道館!

愛音ゆら:    4人で大きなステージに立つこと。

楪菻李:究極、で言うと難しいんですけど、わかりやすくいうと「ポイズンラット」って聞いて誰もがわかるようなアーティストになりたいです。

ファンと読者にメッセージをお願いします。

亞呪。:  いつも応援ありがとうございます!
みんながついて行きたい!と思えるLIVEを見せれるよう頑張ります 。
これからもポイズンラットをよろしくー!

愛音ゆら:    いつもポイズンラットを応援してくださって本当にありがとうございます!
これからもっともっと大きくなる予定なので見守ってくれたら嬉しいです。

楪菻李:  いつもありがとうございます。きみたちの生きてく意味のひとつになる音楽を、死ぬ気で奏でるので見ててください。

インタビューにご協力いただき、誠にありがとうございます。
今後益々のご活躍をお祈りします。

ぴんく – 愛音 ゆら –  Pink – Anon Yura  | Twitter
あか – 亞呪。 あじゅ Red – Ichitani Aju | Twitter
むらさき – 楪 菻李 (リーダー) Purple  – Yuzuriha Riri (LEADER)  | Twitter

Dramatical Records: てるな teruna | Twitter  | Youtube
ポイズンラット: Website & Twitter

READ EXTRA notes about “Jack in The BOX”
ENGLISH & 日本語 2020年11月13日 20時 JST
IdolOnChaos ITALIANENGLISH

%d bloggers like this: