Interview with haruka kanata

“あの頃の夏”がコンセプトの正統派アイドルグループ「遥か、彼方。」(通称ハルカナ)が10月15日に待望のデビュー&お披露目ライブ決定!

約1200人のエントリー、約半年のオーディションを経て2023年7月2日にプレデビュー。
Tiktokフォロワー5万人越えの山下千晶を初め、ミクチャイベント累計優勝回数20回の高橋舞夏、ミスiD2022セミファイナルの松岡光希、元夢みるアドレセンスのセンターの最上真凪など、実力派揃いの4人組グループ。
楽曲は、乃木坂46などにも提供しているAkira Sunset氏率いるHOVERBOARD.incが提供。

今最注目の彼女たちに、これまでの活動の振り返りとデビューに向けた意気込みについてwebインタビューを行いました。

 左から
松岡光希, 山下千晶, 最上真凪, (※星田舞花), 高橋舞夏

――JROCK’N’ROLL初登場となりますので皆様の自己紹介をお願いします。

⾼橋「遥か、彼⽅。の⽣徒会⻑兼、隠れお笑い担当の⾼橋舞夏です!」

松岡「遥か、彼⽅。というアイドルグループで活動しています。⻩⾊担当、松岡光希です。プレーリードッグに似てると⾔われます。」

最上「⾚⾊担当のもがみんこと最上真凪です。ハルカナの最年少 兼 歌姫です。あおもりんご?」

山下「紫⾊担当、⼭下千晶です。」

――アイドルになろうと思ったキッカケを教えてください。

高橋「元々アイドルが⼤好きで、⼤きくなったら絶対にアイドルになる!と決めていました。ただ⾃分が学業に⼒を⼊れていたり⼤学⽣なのもあり、アイドルとの両⽴ができるかという迷いがありましたがここで諦めたら後悔する!と思いオーディションを受けました。」

松岡「⼩学校4年⽣くらいの時からアイドルに憧れていたみたいなのできっぱりとしたきっかけは覚えていないのですが、ちょうどその時AKB48さんの全盛期で、テレビで⾒るAKBさんがすごくきらきらして⾒えたのだと思います。私もきらきらしたいな。と思ったのかもしれません。⾼校2年⽣で進路を決める時、気づいたらアイドルを本気で⽬指すようになっていました。それまでは⼩、中、⾼と全部違う部活に⼊ったり、⾊々と試してみていました。」

最上「歌うことが⼤好きで、⾃分の歌で誰かの⼼を動かすのが憧れだったからです!」

山下「欅坂46の平⼿友梨奈ちゃんに憧れました。紅⽩の不協和⾳を⾒て感銘を受けました。」                                                       

――7月2日のプレデビューを経て精力的にライブ活動をされています。今振り返ってみての心境はいかがですか?

高橋「アイドルになって、想像以上に⾟いことや悩むことの連続でしたが、それ以上にアイドルにならなければ⾒ることが出来ない最⾼の景⾊を⾒せて頂いているなと実感しています。ステージに⽴っている瞬間が1番⼤好きで、こんな未熟な私を応援してくださるファンの⽅々をもっと⼤きな会場に連れて⾏って恩返しをするためにも、ひたむきに頑張ろうと毎⽇思っています!」

松岡「プレデビューをしてから1ヶ⽉が経ちましたが、私がずっとやってみたかった、創業祭のステージに⽴ってパフォーマンスをしたり、ファーストテイクと同じマイクを使ってレコーディングをしたり、アー写撮影の時に本物の校舎の中や1回も⾏ったことのない屋上で撮影できたり、貴重すぎる⼤きな経験をたくさんさせて頂きました。⼤きい対バンライブにも何本も出演させて頂いて、プレデビューから1ヶ⽉の間でこんなにも濃い経験ができるとは思いもしませんでした。環境に感謝しています。ぎっしり詰まっていた7⽉、体感的には短く感じるけど、こうやって体験してきたことを1つずつ振り返るととても⻑く感じます。良いスタートダッシュを切れたと思うので、これから出演する対バンライブや定期公演をこれからも⼀つ⼀つ⼤切にして、階段をしっかりと登っていきたいと思っています。」

最上「最初は緊張が強かったんですが、メンバー同⼠の距離感が縮まり、信頼関係も深まってきたことによってライブ⾃体がすごく毎回進化してるし、ライブが気持ちいいです!」

山下「とにかく⼀⽣懸命で余裕が持てないです。でもずっとなりたかったアイドル、やっと夢が叶って毎⽇が楽しいです。」

――現在YouTubeにおいて「キミと、夏休み。」「ストローベリー。」「senkou_hanabi」のライブ動画が公開されています。各楽曲のパフォーマンスや聴きどころについて教えてください。

「キミと、夏休み。」

高橋「この楽曲は、夏休みが始まる瞬間の喜びと共に⼤好きなあの⼈に会えない寂しさも描かれていてTHE・⻘春!という1曲です。レゲエパートもありお客さんと⼀緒に盛り上がれる曲だなと感じています!」

松岡「この曲は、サビでタオルを回す振りが1番ファンの⽅と⼀体感が出る所だと思っています。今のハルカナの夏曲ど真ん中の曲です。頭に残る曲なので、1回聴いたら帰りに⼝ずさんでしまう程だと思います。」

最上「私の歌い出しで始まる「⻘い空と〜」と落ちサビの同じところです。ここは少しアカペラというか⼤事な肝になるポイントなので、責任を感じています。ここを聞いた⼈が夏を感じられるように、夏の⾵景を想像しながら感情を込めて歌っています。」

山下「この曲は私達とファンの⽅たちが⼀体になって楽しめる曲で、なかでもサビは⼀緒にタオルを振り回してフェスのような夏が始まったと感じることが出来ます。ダンスの振りも基本ジャンプしてるので気持ちも体もテンションが上がる曲です。」

「ストローベリー。」

高橋「パフォーマンスの⾒どころは、ズバりサビのかわいいハートマークの振りです!歌詞や曲調は王道アイドル曲で、客席に近づいてファンサをする部分があるので毎回のライブで推しからハートをもらえるかな?というワクワク感が味わえます。」

松岡「「15秒のストーリー」という歌詞がサビで必ず⼊るのですが、このストーリーはインスタグラムのストーリーで、振りにはインスタグラムのアイコンをイメージして腕で⼤きく丸をつくる振りがあります。そこは、メンバーみんなが横⼀列になってアイコンを⾃分の腕でつくっているので、友達のアイコンが横⼀列になっているあの画⾯を連想させてます。こんな感じに振り付けやフォーメーションが作り込まているので、すごく可愛いです。」

最上「ストローベリーは、みんなで⼀緒にマネできるようなハートマークのダンスがあるところです。」

山下「メンバーの絡みが可愛く微笑ましい振りが多かったり、インスタのストーリーを表現していたり、ストローになる瞬間があったり、振りを歌詞と⼀緒に⾒れば⾒るほどハマっていくと思います。」

「senkou_hanabi」

高橋「この曲は、ポエトリーリーディングの部分があり夏の終わりの切ない気持ちを表現するのに最も苦労した曲なので、ぜひ⽣のパフォーマンスを⾒にきて頂きたいです。他のアイドルソングとは⼀線を画した曲だと⾃負しています。歌詞やセリフだけでなく、表情にも注⽬してストーリーを追って欲しい1曲です。」

松岡「やっぱり、ポエトリーディングです。1⼈孤⽴しているように⾒える⼭下千晶ですが、1番感情的になる2サビ終わりから落ちサビにかけて、メンバーが1⼈⼿を貸す振り付けがあります。ここを好きな⼈がきっとたくさんいると思います。」

最上「線⾹花⽕は、最後のところで、千晶のセリフから落ちサビに⼊るところです。落ちサビを歌いきって、そこでこの曲の主⼈公の千晶が倒れたところで起こして2⼈で⽀えあうシーンがとても好きです。落ちサビは、ちあきの空気に⼊り切って感情を歌っています。」

山下「台詞箇所が3箇所あるんですけど、感情の⼊れ⽅をそれぞれ変えていて、特に最後の間奏でのセリフは聴いた⼈の⼼を少しでも動かしたい、伝えたいという気持ちで、台詞の時は⽬をつぶって聞いてほしいくらいに思ってます。その後の落ちサビからの2⼈で起き上がるシーン、⼿を引かれるシーンが最後に爆発するシーンだと思ってるのでそこも注⽬して⾒て欲しいです。」

――10月15日に正式なデビューが決定しました。豊富や意気込みについてお聞かせください。

高橋「私たちは、デビュー前のプレデビューという段階でDDDさんやMARQUEE祭miniさんなど⼤きなライブに出演させて頂き本当に環境に恵まれているなと思っています。だからこそ、歌やダンスといったパフォーマンスを確実にレベルアップさせ10⽉15⽇までに進化したハルカナをお⾒せ出来たらと思います。またイベントの⽬標でいうと、ハルカナは夏をコンセプトとしたグループなので、アイドルの夏の最⼤級イベントであるTIFへの出演も来年こそは叶えたいです!」

松岡「今までのアイドル⼈⽣で経験できなかった事、そして何より⼤きなステージに⽴つことを⽬標に、変わらず⾷らいつきたいと思っています。毎ライブ楽しく終われていますが、パフォーマンスの⾯で悔しい気持ちが絶対に出てきてしまうので、少しづつでもその思いを減らしていけるようにしたいです。10⽉15⽇はもっと⼤きいハルカナになってファンの⽅とお会いしたいです!」

最上「他のアイドルさんと被らないようなハルカナ独⾃の魅⼒をアイドル界に響かせたいと思います。」

山下「楽しみで仕⽅がないです。成功させるために、プレデビューライブ以上のものをお届けするために歌、ダンス、表情、パフォーマンスのレベルを上げて最⾼の状態で臨みたいです。」

――遥か、彼方。の魅力はどんな所だと思いますか?

高橋「ハルカナは「あの頃の夏」がコンセプトになっていて、応援してくださる皆さんも⼀緒に私たちと⻘春を満喫できるのが1番の魅⼒だと感じています。私⾃⾝、⾼校時代は学業と部活ばかりで⻘春というものを実感できなかったので、同じ思いの⽅も、今学⽣だよって⽅も私たちのことをクラスのあの⼦みたいな感じで想ってくれたら楽しめるかなと思います!」

松岡「得意な物が違うこと。遥か遠い、あの頃の夏をコンセプトにしたグループですが、作られてないフレンドリーさがみんなにあるところ。ハルカナはみんな集まるとすごく⾯⽩いです。」

最上「ハルカナの魅⼒は誰1⼈キャラが被らないけどまとまってる、クラスの友だち同級⽣のような雰囲気です!」

山下「個性豊かな所です。同じ制服、似た髪型で⼀⾒みんな同じように⾒えるけど、⼀⼈⼀⼈の魅⼒がそれぞれあって知れば知るほどみんな違う⾊に⾒えてくると思います。」

――「あの頃の夏」がグループのコンセプトになっていますが、皆様の夏の思い出を教えていただけますか?

高橋「やはり夏の思い出と⾔えば、、、部活の合宿ですかね泣 テニス部のキャプテンをやっていたので、毎年夏は砂場で倒れるまでダッシュさせられていました。あとは、8⽉20⽇が誕⽣⽇でお友達に祝ってもらえたことですかね!今年はデビュー前にして私、⾼橋舞夏の⽣誕祭を開催して頂くのでおそらくその⽣誕祭でのファンの皆さんどの記憶が最⾼の夏の思い出になるのかな…?と思っています!」

松岡「中学校3年間、ずっとバレーボールをしていたのですが、バレーボール部を引退してから顧問と部員と出たビーチボール⼤会がすごく楽しかったのを覚えています。あんなに怖かった顧問と線⾹花⽕をしたり、あんなにライバルだった他校の同級⽣と星をみたり、部活三昧だったあの時にはすごく良い時間でした。」

最上「私の夏の思い出は、⼩さい頃(3歳くらい)にお姉ちゃんと私でお庭のプールで遊んだことです!」

山下「毎⽇部活でした。バスケ部だったんですけど夏休みも⼟⽇もバスケをしてました。」

――皆様の趣味や好きなものは何でしょうか?

高橋「アイドルが⼤好きです!⾼嶺のなでしこの松本ももなちゃんみたいな王道アイドルになりたいです。また、殺陣を数年間習っていたのでいつか舞台で活かせたらいいなと思っています。」

松岡「1⼈でカラオケ、ご飯屋さんに⼊ること、ショッピングがすきです。朝にコーヒーを飲んでから2度寝するのもすごく好きです。ただ丸⼀⽇家の中に居れない⼈なので、連休の時とか、時間がある時は必ず何か予定を⼊れるようにしています。」

最上「私の趣味は歌うことで、とくにカラオケは100点が取れるくらい得意です!」

山下「読書、アニメ、第5⼈格です。第5⼈格はゲームで3年前からずっと好きです。」

――ファンと読者の皆様にメッセージをお願いします。

高橋「いつも応援してくださる皆さんありがとうございます!私がこうして元気にアイドル活動ができるのはみんなが会いに来てくれたり、優しい⾔葉をかけてくれるからです。私かわいい?ってすぐに聞いたり、悩みが顔に出やすかったり、まだまだ未熟すぎる私だけど必ず⼤きくなって最⾼の景⾊をお⾒せすると約束するのでついてきてください!私のこと好きになって後悔させません!⼀緒に⻘春しましょう!!」

松岡「⾃分の考えていることを⽂字にすると改めて⾃分の気持ちが明確になりました。これを読んでハルカナメンバーのことを1アイドルとして、1⼈の⼈間として少しでも知って頂けたら嬉しいです。これからの遥か、彼⽅。をよろしくお願いします!」

最上「これからハルカナは⽇本⼀のアイドルグループを⽬指してどんどん⼤きくなります!たくさんの愛で応援してくれたら嬉しいです!がんばります!」

山下「みんなでアイドルの頂上⽬指します。実際にパフォーマンスを⾒てからお話するとメンバーみんなギャップがあったり個性に惹かれたり最⾼のメンバーが揃ってます。遥か、彼⽅。よろしくお願いします。」

(回答50音順) 
※旧メンバー


10月15日 遥か、彼方。正式デビュー決定+お披露目ライブのお知らせ 

今年7月よりプレデビュー中であったアイドルグループ「遥か、彼方。」が、ついに、10月15日(土)に下北沢シャングリラにて正式デビューをすることが、8月19日(土)の定期公演にて、発表されました。

正式デビューにあたり、新アー写の作成と、初の正式衣装をわーすたなどの衣装製作を手がける「たけうちはるか氏」に製作委託することが発表された。
また、10月15日(土)には下北沢シャングリラでの正式デビューのお披露目ライブの詳細も発表され、新曲2曲を初披露、ゲストに、BELLRING少女ハート、♡’s(kyuuuns)、Tohkeiの3組が出演することも発表された。

チケットは全席抽選となり、8月19日(土) 22:00  〜  9月24日(日) 23:59が受付期間となる。
チケットページhttps://t.livepocket.jp/e/harukana_debut

====================

遥か、彼方。正式デビューお披露目ライブ
日時|10月15日(日)
時間|OPEN 11:50/START 12:20
会場|下北沢シャングリラ
GUEST|BELLRING少女ハート、♡’s(kyuuuns)、Tohkei

チケット
VIPチケット:10,000円 ※枚数限定
特典:
●前方エリア
●お手紙にお返事(メンバー指定可)
当日、お客様の書いたお手紙を希望メンバー1名に渡していただきます。
後日、メンバーからお返事を直接または郵送にてお渡しさせていただきます。
(※当日来場できない場合は、当日までに弊社までにお送りいただき、後日お返事を郵送させていただきます。)
●写真撮影(遥か、彼方。の出演中に限り可能)
●デビュー記念色紙(全員サイン付き)

一般チケット:2,000円
チケット
最速抽選受付
8月19日(土) 22:00  〜  9月24日(日) 23:59
https://t.livepocket.jp/e/harukana_debut
先着受付
9月25日(月) 18:00  〜  
https://t.livepocket.jp/e/harukana_debut

遥か、彼方。
公式X https://twitter.com/harukana_info
公式Tiktok https://www.tiktok.com/@harukana_official
サブスク https://www.tunecore.co.jp/artists/haruka_kanata